ブログ運営

【初心者向け】僕のブログの書き方【3か月目】

 

こんにちは、れのる(@Blog624renoru)です

 

3か月ブログをやってきました。

その中で、難しいことはいまだによくわかっていませんが、記事を書く習慣は身についた思います。

ということでブログ歴3か月の、れのる流になりますが、僕なりの記事の書き方を説明したいと思います。

ちなみに検索順位で、上位表示できているわけではないので、そのあたりを狙っている方はここでブラウズバック推奨です。

 

この記事のメリット

・簡単にマネできるから、記事を書く習慣が身につく
・3か月記事を書いた人のやり方をまねできる
・とりあえず記事書こうとしている人の参考になる

 

決してSEOに効果のある、記事の書き方ではないのでご了承ください。

 

本記事の内容

・ターゲティング
・ネタを考える
・構成を決める
・記事執筆
・見返し

 

スポンサーリンク

ターゲティング

 

ターゲティングというとなんか難しそうに感じますよね。

なので、「ターゲティング=誰のために記事を書くのか」と考えてみてください。

 

僕の場合は、初心者に向けてブログ運営の話をすることが多いです。

なので、ターゲットは「ブログ初心者」ということになります。

ちなみに最近は、テーマの「AFFINGER5(アフィンガー)」の記事を書いているので、ターゲットは「ブログ 初心者 AFFINGER5利用者」ということになります。

こんな感じで、決めていくといいと思いますよ。

ターゲットは明確にしよう

 

 

ネタを考える

 

僕は基本的に、自分が書きたいことを書くように心がけています

それだと収益化が上手く果たせないのでは?

と感じるかもしれませんが、辞めないよう努力することに1番重きを置いているので、好きなことを書くようにしています。

 

もう1つ意識していることは、初心者にも伝わるかどうかです

最近の記事は、初心者向けに書いているので、なるべく伝わりわやすい記事を書くようにしています。

 

①書きたいことを書く
➁伝わりわりやすい内容かどうか

 

スポンサーリンク

構成を決める

 

構成は紙のノートに書くようにしています。

僕のノートの使い方としては・・・

  • 思いついたことを書く
  • 似たサイトを調べる
  • 他のサイトに載っている情報は、出来るだけ載せる
  • 書きなぐり

記事の構成

こんな感じ!

ちなみにこの画像の記事は・・・

【初心者必見】ブログマーケティングの勉強するなら、沈黙のWebマーケティング【おすすめ本】

この記事です。

 

構成に役立つ本:新しい文章力の教室

ここで、僕がノートに構成を書くきっかけになった本を紹介しておきますね。

この本を読むと、この構成の仕方が細かくわかるというメリットがありますよ

なのでよかったら、1度読んでみてもいいと思いますよ。

参考までにどうぞ。

 

 

ノートを見ながら執筆

 

あとは、ノートに書いた構成に沿って記事を書いていきます。

ここで個性が出ると思うんですが、僕は記事を書きながら枠などのデザインも作っていきます。

理由はこれ!

途中でデザインしていくことで、記事を書いている達成感が味わえる

達成感が感じられると、もっと頑張ろうと思えるのでこのように書いています。

ですがデメリットもあるので注意が必要です。

・統一感を損ないやすくなる
・自己満足で終わってしまうことがある

 

統一感を失わないためにも、最後にチェックは不可欠となります。

 

スポンサーリンク

見返し

 

記事を書き終えたら、ザックリ見直しをするようにしています。

必ずチェックしているポイントありますので、紹介していきますね。

ここをチェック!

・誤字がないか
・カラフルすぎないか
・言葉の表現が正しいか

ここを意識して見るようにしています。

最後にいくつか修正することがあるので、しっかり見返しすることをおすすめします。

 

僕の場合は、チェックしても誤字がたまに見受けられるので、特に誤字に注意するようにしています。

 

いかがでしたか?

少しでもブログ記事の書き方で、悩んでいる方の役に立てたらうれしいです。

 

今回はここまで。

 

-ブログ運営

© 2020 renolog Powered by AFFINGER5